美浦トレセン情報 馬券投資情報

2007年11月15日

美浦トレセン情報

美浦トレセンに9億円の新調教馬場完成


 総工費9億3000万をかけて完成した美浦の新しい調教馬場・
ニューポリトラック。16日からの本格開放を前に、14日に
試乗会が実施され田中勝、岡部幸雄元騎手らが実際に馬に騎乗して
感触を確かめた。
 田中勝は「時計は速くなりそうだが、クッション性に優れていて
脚元には優しそう」と好印象。岡部元騎手も「チップのように破片が
飛ぶことがないから、実戦に近いケイコができる」と利便性を
語った。また藤沢和師は「馬に優しい馬場だから、事故が少なく
なるだろう。全天候型だけに、いつでも同じコンディションで調教
できるのは調教師として大歓迎」と積極的に使用する姿勢を見せた。

(引用元:ライブドアニュース)


少しの投資でクリスマスには、ちょっとしたボーナスになりますよ!


その昔、関西馬は強かった。
その理由は栗東トレセンにできた坂路調教の成果だと言われた。
その後、美浦にも坂路調教用のコースが常設された。
案の定、関西馬との差はなくなった。当たり前のことである。
そして、今回美浦に新しい調教馬場が完成した。
今度は、強いな!関東馬は!!となるのであろうか?
posted by Koji at 11:48| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。